村崎一徳による神社、お寺、お城などの写真や風景写真など旅行写真まとめ

カテゴリー:榛名神社

▼榛名神社-瓶子瀧・暦杼楓・矢立杉・御幸殿▼

2015.11.07

▼榛名神社-瓶子瀧・暦杼楓・矢立杉・御幸殿▼ はコメントを受け付けていません。

榛名神社の『御水屋(おみずや)』です。この御水屋に湧き出る水は榛名山麓の天然水で、萬年泉の水とともに古くから「御神水」として、多くの人々に使用されてきました。なかなか派手な造りの手水屋ですね(o´ω`o)御水屋の右手、谷を流れる榛名川の…

詳細を見る

▼榛名神社-賽神社・行者渓・東面堂・萬年泉▼

2015.11.04

▼榛名神社-賽神社・行者渓・東面堂・萬年泉▼ はコメントを受け付けていません。

榛名神社の三重塔より神橋までの参道は、落石防止の屋根つきの通路になっています。この辺りは古い時代の榛名神社では絶壁に沿う道になっており、参道が整備されるまでは険しい場所だったようです。鉄筋のトンネルの先には神橋が見えます(o´ω`o)な…

詳細を見る

▼榛名神社-朝日岳と夕日岳・三重ノ塔とトマトの碑▼

2015.10.30

▼榛名神社-朝日岳と夕日岳・三重ノ塔とトマトの碑▼ はコメントを受け付けていません。

榛名神社参道の中ほどまで来ますと左手に大きな岩山が姿を表します。この岩山は右が朝日岳(雷天岳)、左が夕日岳(風天岳)という岩山で、榛名山が修験道の山だった頃に修行で使われ、朝日岳の中腹には「宝珠窟」という洞窟あります。また安藤広重の版画…

詳細を見る

▼榛名神社-末社・秋葉神社▼

2015.10.27

▼榛名神社-末社・秋葉神社▼ はコメントを受け付けていません。

榛名神社の境内末社・秋葉神社です。参道の「みそぎ橋」を渡ってすぐの左手、「鞍掛岩」の正面の山の中腹あたりに秋葉神社の赤い鳥居があります。秋葉神社の参道はすこし勾配のある山道で、約300メートルほど歩いて行きますと大きな岩が見えてきます。…

詳細を見る

▼榛名神社-鞍掛岩・千本杉・水琴窟▼

2015.10.19

▼榛名神社-鞍掛岩・千本杉・水琴窟▼ はコメントを受け付けていません。

榛名神社境内に沢山ある奇岩巨石のうち一番最初に目にするのが『鞍掛岩(くらかけいわ)』です。随神門を過ぎみそぎ橋を渡ってすぐの右手、参道下を流れる渓流の向こう岸の中腹にあります。本来は洞穴状だったものが奥の岩が抜け落ち、橋の様なアーチの岩…

詳細を見る

▼榛名神社-随神門と双龍門▼

2015.10.16

▼榛名神社-随神門と双龍門▼ はコメントを受け付けていません。

榛名神社の名所となっている二つの門 『随神門』と『双龍門』のご紹介です。まず最初は『随神門』榛名神社の一ノ鳥居をくぐってすぐにある門が『随神門』で、入母屋造で瓦棒銅板葺きの八脚門、弘化4年(1847年)の建立と伝えられ国指定重要文化財に…

詳細を見る

榛名神社の名物っぽい? 七福神

2015.10.13

榛名神社の名物っぽい? 七福神 はコメントを受け付けていません。

榛名神社の参道の所々に配置されていました七福神の像が、密かな名物だったようですのでまとめてみました(´ε` )♪まず最初にあるのが『毘沙門天(びしゃもんてん)』随神門の近くにありました(-_☆)一番最初にある毘沙門天ですが少し参道から外…

詳細を見る

▼榛名神社・その弐▼

2015.10.10

▼榛名神社・その弐▼ はコメントを受け付けていません。

榛名神社の本殿です。春日造本社と入母屋造拝殿の間を幣殿でつないだ複合社殿で、本社は背後の御姿岩と接続しており、御姿岩内の洞窟に御神体がお祀りされています。現在の御祭神は火産霊神・埴山姫神。中世は満行権現と称され元湯彦命が祭神とされていま…

詳細を見る

▼榛名神社・その壱▼

2015.10.07

▼榛名神社・その壱▼ はコメントを受け付けていません。

群馬県高崎市(旧群馬郡榛名町)にある榛名神社(はるなじんじゃ)です。延喜式神名帳の式内社であり上野国十二社のうちの上野国六宮のひとつとして、赤城山・妙義山と共に上毛三山の一つとされる榛名山の神を祀る神社です。神仏習合時代に賑わった門前町…

詳細を見る

当サイトについて

日本国内の寺院や神社、お城、歴史建造物などの名所巡り、撮り鉄、乗り鉄などの情報ブログなどのまとめサイトです。

当サイトについての詳細

管理人についての詳細

オリジナルカテゴリー

フォト蔵

村崎一徳のコンデジ旅行日記

RSS Feed Widget

Twitter

動画

アクセスランキング