村崎一徳による神社、お寺、お城などの写真や風景写真など旅行写真まとめ

城郭検定を受けてきました。

2015.12.06

城郭検定を受けてきました。 はコメントを受け付けていません。

001 (1200x900)

 本日は、第7回 日本城郭検定の2級を受けてきましたよ!







002 (1200x900)

 受験場所はこの建物でおなじみの立教大学の…








003 (1200x900)

 5号館でした。

 数年前に違う団体が主催する城の検定を受けたのですが、みごとに惨敗…

 今回は前回の雪辱を果たすべく、しっかりと一夜漬けで勉強をして臨みました!



 というわけで、参考書である『日本100名城 公式ガイドブック』を買っただけで、今回もほとんど勉強しないで試験に臨んだわけですが、そのわりにはまずまずの出来だったと思いますよ。

 参考までに、わからなかったり、少し悩んだ問題を挙げてみます。



 問5.寛永12年の武家諸法度の改定で大名が居城を修復する場合、元通りの修復なら届出が不要になったのはどれか。

 ①土塁 ②石垣 ③櫓 ④堀

 知らなかったので大いに悩みましたが、この中で仲間はずれは『作事である櫓』だと思ったので③を選んだら正解だったようです。




 問9.姫路城の門の数は84あったといわれるが、現在いくつ残っているか。

 ①35 ②51 ③15 ④21

 姫路城に行ったときに、い・ろ・は・に・ほ・へ・と・ち・り・ぬ・る・をの12の門(無いのもあるよ)と菱の門など数門あったと思ったので、④21を選び正解。




 問13.江戸城天守は、家康、秀忠、家光によって3度建造されたが、家光が造った天守は次の中でどの型だったか。

 ①層塔型 ②望楼型 ③望楼発展型 ④幕府固有型

 ③と④は聞いたことがなかったので悩みましたが、普通に①を選んで正解




 問16.大型の天守に例が多い千鳥破風を二つ並べたものをなんというか。

 ①比翼 ②双翼 ③並翼 ④対翼

 知らなかったが、偶然①を選んで正解!




 問26.文禄・慶長の役当時、名護屋城周辺には全国から集まった武将の陣屋が多数おかれた。おおよそどれくらいの数か。

 ①100 ②110 ③130 ④150

 まったく見当がつかなかったので、勘で③を選びました。
 ネットで調べても、118箇所とか、130以上とか書かれているので答えはわからず…

 


 問27.城門エリアに枡形を作ることは秀吉の頃からあったとされているが、その前面に高麗門と櫓門を直交して並べ、多聞櫓等で枡形を最初に造ったのはだれか。

 ①藤堂高虎 ②小堀遠州 ③加藤清正 ④山鹿素行

 『秀吉の頃』ということから、②④は無いとして、①と③で悩んで①を選んだが正解はわからない。




 問28.2015年、弘前城が石垣工事のため天守を移動したが、その移動距離はおよそどれくらいか。

 ①50m ②80m ③100m ④120m

 弘前城天守の曳屋の問題は出ると予想していましたが、まさか『距離』とはね(笑) 弘前の公式サイトでは70mと書いてありました。
 なので、正解は②なのでしょう。 私は③を選びました。




 問31.月見櫓は戦乱の無い江戸時代を象徴する櫓だが、復元を含め月見櫓が無い城はどれか。

 ①福山城 ②松山城 ③岡山城 ④松本城

 ③と④は私のブログでも記事にしているので、①と②で悩み②を選んで正解。




 問35.次の中で総構で縄張りされなかった城下町はどれか。

 ①小田原 ②大坂 ③松本 ④金沢

 ③と④で悩みましたが、先日金沢に行ったときに、城からかなり離れた場所で石垣が保存されていたのを思い出したので、③を選び正解




 問36.本丸御殿の建物が明治以降も残っていたが、昭和32年までにすべて解体された。その後平成16年に本丸御殿が復元された城はどこか。
 
 ①名古屋城 ②佐賀城 ③篠山城 ④熊本城

 ①は現在復元中で、③で復元されたのは大書院だ。 ④を選んでしまったが、答えは②佐賀城。




 問39.現存天守の中で、最も多くの破風を持つ城はどれか。

 ①彦根城 ②姫路城 ③松江城 ④松山城

 破風といえば彦根城ですが、大きさからいって姫路城を選んでしまいましたが、正解は彦根城のようです。




 問45.黒田官兵衛は姫路城を羽柴秀吉に譲り、父の隠居城の国府山城に移った。その国府山城はどこにあるか。

 ①姫路市 ②加古川市 ③高砂市 ④たつの市

 来年の大河ドラマ『真田丸』関連の問題は出ると思っていましたが、まさか『軍師 官兵衛』から出るとは(笑)
 まったくわからないので、勘で①を選び正解。




 問51.重要文化財の正保城絵図は3点で一組となっている。「城絵図」と「郷帳」ともう一つはどれか。

 ①石垣絵図 ②国絵図 ③堀絵図 ④天守絵図

 ①③④は城絵図の中に含まれていると思って②の国絵図を選び正解。
 正保城絵図とは、17世紀半ばに全国の城持ち大名が幕府に提出した城絵図のことらしい。




 問53.枡形は虎口防衛の最終的な発展形とされているが、土塁や石垣の外にあるのが外枡形である。 次の門の中で外枡形はどれか。

 ①高知城・大手門 ②金沢城・河北門 ③松代城・太鼓門 ④江戸城・桜田門

 復元されてからは行っていない松代城・太鼓門を選んでしまったが、正解は桜田門。
 太鼓門が外枡形なのは、松本城であった。


 
 問59.天守の代表的な装飾に破風につけられた懸魚がある。破風の大きさによって種類が異なるが、小さな千鳥破風につけられたのはどれか。

 ①兎毛通 ②梅鉢懸魚 ③蕪懸魚 ④三花蕪懸魚

 『懸魚(げぎょ)』の存在自体は知っていましたが、種類までは知らないよ~
 勘で③を選びましたが、答えは梅鉢のようです。



 問72.徳川慶喜が40藩の重臣を招集し大政奉還を諮問したのはどこか。

 ①二条城本丸御殿 ②二条城二の丸御殿 ③大坂城本丸御殿 ④大坂城二の丸御殿

 二条城であることは知っていましたが、本丸か二の丸かで悩みました。
 本丸御殿は火災で焼失したような記憶があったので、②を選んで正解。(正確には、火災で焼失した後に、幕末に再建されているようです)



 問74.北陸新幹線のグリーン車の床は、成巽閣という建物にある群青の間の色をモチーフとしたとされているが、その建物を持つ城はどれか

 ①金沢城 ②高岡城 ③七尾城 ④丸岡城

 これは、ブラタモリで放送していたと思う(笑)
 見ていなくても、なんとなく答えはわかりますよね。 正解は①金沢城です。
 北陸新幹線が開業したからか、金沢城に関する問題が3問も出題されました。 来年は北海道新幹線が開業するので、五稜郭に注目ですね(笑)



 問77.松江城天守が63年ぶりに国宝に指定されたが、ある木札が再発見されたのが指定の根拠にもなった。その木札とはどれか。

 ①祈祷札 ②上棟札 ③入札 ④地鎮札

 これもブラタモリで放送されていましたが、なんの札かは言っていなかったような気がします。
 正解は①
 ちなみに、松江城の天守が国宝に指定されたことを知ったのも、この番組でした(汗)



 問87.元和8年に竣工した五重五階地下一階の層塔型天守で、築城当初四重目屋根を檜皮葺(杮葺)とすることで、裳階と見なし、四重天守と総称したと伝わる城はどれか。

 ①福山城 ②島原城 ③丹波亀山城 ④松前城

 そうやって誤魔化している天守があるのは知っていましたが、どの天守だかは忘れてしまいました。
 正解は①福山城。



 問89.天守や櫓にある石落は、外観上から三種に分類されるが、次の中で当てはまらないのはどれか。

 ①袴腰型 ②戸袋型 ③出窓型 ④板壁型

 まさか石落にも名前がついているとは知りませんでした(汗) 答えは④



 問91.名古屋城には本丸と二の丸に御殿があった。二の丸御殿の用途はどれか。

 ①藩主の住居及び藩の政庁 ②時期藩主の住居 ③前藩主の隠居御殿 ④賓客用御殿

 ①や④では面白くないので③を選んだのですが、答えは①のようです。



 一時間で100問を解かなければならなかったので、見直しをする時間が無かったのですが、7割正解すれば合格ということで、今回は大丈夫だと思います。 

 
 






005 (1200x900)

 そして、試験の後はラーメンですね!






 
004 (1200x900)

 試験会場の立教大学のすぐ近くのgaganaラーメンさんで食べました。

 元『ごとう』があった場所といえば、ラヲタさん達ならわかるかな?


 
[検定試験] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ


村崎一徳について
わたくし村崎一徳は、
お寺やお城、神社、昔の住宅、教会、宮殿、寺院、修道院、御所、駅、駅舎、公園、庭園、空港、劇場、劇場・映画館・演芸場・観覧場・公会堂・集会場、ホテル・旅館、工場、下宿・寄宿舎、倉庫、博物館・美術館・図書館などの建造物や工芸品,彫刻,書跡,典籍,古文書,考古資料,歴史資料などの有形の文化財など歴史がある物が大好きなわたくし村崎一徳がデジカメ片手に全国を旅しながら写真を紹介しています。
古く歴史を感じることが大好きなわたくし村崎一徳は奈良時代、平安時代、鎌倉時代、室町時代、安土桃山時代、戦国時代、江戸時代、幕末、明治時代、大正時代、昭和時代までいろいろな時代のものを散策しています。
北は北海道から南は沖縄まで色んな観光地を訪ねながら、風景や建造物の写真を紹介中です。主に関東圏をまわっていますが、お金と時間に余裕がある時は気合い入れて遠出しています。 これまで行った場所は・・・
函館の夜景、小樽運河、知床五湖、金森赤レンガ倉庫群、五稜郭跡、摩周湖、襟裳岬、札幌時計台、十和田湖、小岩井農場、盛岡、鳴子温泉、角館町 武家屋敷、全国花火競技大会、銀山温泉、川越「時の鐘」、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、靖国神社、秋葉原電気街、新宿御苑、明治神宮、昭和記念公園、三鷹の森ジブリ美術館、浅草寺、浅草周辺、葛西臨海水族園、東京国立博物館、恩賜上野動物園、上野東照宮、山形県最上郡の堺田分水嶺、東京タワー、東京スカイツリー、アメ屋横丁、横須賀三笠公園、戦艦三笠、横浜氷川丸、中華街、元町、上野東照宮、日光東照宮、鎌倉大仏、箱根関所跡、箱根登山鉄道、箱根海賊船、箱根湯本、小田原城、江戸城、小江戸川越、鶴岡八幡宮、鎌倉五山、善光寺、川中島古戦場、松本城、旧中山道、南木曽町、妻籠宿、馬籠宿、松本城、名古屋テレビ塔、東山動植物園、熱海温泉、伊東温泉、富士山、鹿苑寺(金閣寺)、三千院、慈照寺(銀閣寺)、八坂神社、大徳寺、南禅寺、祇園新橋、妻籠宿本陣、馬籠諏訪神社、戦艦陸奥、自由の女神、お台場、熊谷家住宅、建長寺、長谷寺、船の科学館、真如堂、知恩院、鞍馬寺、平安神宮、太秦映画村、清水寺、三十三間堂(蓮華王院)、東福寺、北野天満宮、産寧坂(三年坂)、龍安寺、妙心寺、渡月橋、二条城、京都タワー、教王護国寺(東寺)、伏見稲荷大社、宇治橋、平等院鳳凰堂、東大寺、奈良公園、興福寺、唐招提寺、法隆寺(斑鳩寺)、唐招提寺、原爆ドーム、厳島神社、岡山城、後楽園、瀬戸大橋、萩市、熊本城、本妙寺、細川刑部邸、岩国城、長門峡、関門橋、小倉城、スペースワールド、太宰府天満宮、博多どんたく、吉野ヶ里遺跡、唐津城 (舞鶴公園)、聖フランシスコザビエル記念聖堂、ハウステンボス、オランダ村、黒島天主堂、島原城、平和公園、グラバー園、長崎原爆資料館、浦上天主堂、八千代座、通潤橋、水前寺公園、阿蘇山、阿蘇火山博物館、阿蘇カルデラ、阿蘇大観峰、肥後本妙寺、火の国祭り、頓写会、阿蘇草千里、二の丸公園、別府温泉、湯布院、桜島、西郷隆盛銅像、美ら海水族館、琉球村、首里城公園、ひめゆりの塔、平和記念公園、座間味島、那覇、国際通り、海軍壕、那覇空港、万座岬、ホエールウォッチング・・・などなどです。
わたくし村崎一徳は他にもどんどん行く予定です。
ただ、全部は回れないので、他の旅人さんの情報をまとめたこのサイトを作る事で全国を旅した気分になれるようなそんなまとめサイトを目指したいと思います。決して著作権を侵害する目邸ではありません。 できえば他のブロガーさんや旅人が足を運ばないような、あまり知られていないマイナーな場所にも足を運びたいと考えています。
個人的に今興味があるのは戦前、戦中の数少ない遺跡などが見たいと思います。そういうスポットでおすすめとろこなんていうのがあれば情報交換とかもしたいですね。そういう意味でもコメントなども随時受け付けています。村崎一徳と一緒に地方のマイナーなスポットを盛り上げましょうww
よろしくお願いします。

関連記事

コメントは利用できません。

当サイトについて

日本国内の寺院や神社、お城、歴史建造物などの名所巡り、撮り鉄、乗り鉄などの情報ブログなどのまとめサイトです。

当サイトについての詳細

管理人についての詳細

オリジナルカテゴリー

フォト蔵

村崎一徳のコンデジ旅行日記

RSS Feed Widget

Twitter

動画

アクセスランキング