村崎一徳による神社、お寺、お城などの写真や風景写真など旅行写真まとめ

[ 秋田 ]の検索結果

村崎一徳@秋田、盛岡

こんばんは、村崎一徳です。 秋田、岩手に行ってきました。さすがに寒いっす!私、村崎一徳は結構寒さには強いのですが、それ以上に東北の寒さはすさまじかったw 上着を脱いで、寒い場所に置いてて、しばらくしてから上着を着た時・・・凍って…

詳細を見る

村崎一徳@十和田湖(青森/秋田)

こんばんは、村崎一徳です。 青森県と秋田県にまたがって、十和田火山の外輪山に囲まれて神秘的な姿を四季折々に見せる二重カルデラ湖、湖から流れ出す清流は奥入瀬渓流となり太平洋に注いでいる、自然に癒やされる十和田湖です! 十和田湖といえば…

詳細を見る

村崎一徳@秋田県鹿角市 大日堂舞楽

こんばんは、村崎一徳です。 私、村崎一徳、秋田県の鹿角市で毎年正月二日に奉納される舞楽で、 大里、小豆沢、長嶺、谷内の四集落から、能衆が集い神社の社前と殿内で 舞楽を奉納している。 養老二年(西暦718年)に元正天皇…

詳細を見る

世界一の大太鼓の館(秋田県)

2015.12.13

世界一の大太鼓の館(秋田県) はコメントを受け付けていません。

本日は、秋田県北秋田市のにある、大太鼓の館を^^北秋田市の道の駅「たかのす」にある大太鼓の展示館ですが、ギネスブックに登録された世界一の大太鼓があるとのことで、立ち寄ってみました。↑大太鼓を展示しているということで、建物もなかなかの大き…

詳細を見る

小坂鉱山の文化財 (秋田)

2015.11.03

小坂鉱山の文化財 (秋田) はコメントを受け付けていません。

小坂鉱山は現在の秋田県鹿角郡小坂町にあった鉱山.もう閉山しているものの「小坂町小坂鉱山」という地名は残っているので,記事タイトルを「小坂鉱山に関連する文化財」とかでなく「小坂鉱山の文化財」としてもなんら間違いはないわけです.この小坂町と…

詳細を見る

長谷寺 だだおし 『閻浮壇金(えんぶだごん)とオリハルコン』

2016.02.16

長谷寺 だだおし 『閻浮壇金(えんぶだごん)とオリハルコン』 はコメントを受け付けていません。

 長谷寺・・・奈良県桜井市初瀬731-1だだおし・・・2月14日 日没後、法螺貝の音とともに鬼が登場!鬼のあとには長さ3mはありそうな大きな松明をかかえた一団が続きます。●『だだおし』という言葉の意味『だだおし』とは、閻魔大王…

詳細を見る

北海道全線フリーきっぷで行く年末年始北海道旅 はやぶさ5号で一気に新青森へ 長い旅の幕開け

2016.01.25

北海道全線フリーきっぷで行く年末年始北海道旅 はやぶさ5号で一気に新青森へ 長い旅の幕開け はコメントを受け付けていません。

2015年12月29日いよいよこの時がやってきました。この日未明に仕事を終え支度を済ませ夜も明けぬ5時半に家を出て言うまでもなくここから長い旅は幕を開けました。始発の5:39に乗り浜松からは6:18発こだま702号に乗ります。年末で休日…

詳細を見る

男鹿駅の人情(後編)

2016.01.20

男鹿駅の人情(後編) はコメントを受け付けていません。

さて、私は男鹿線を制覇するため特急「鳥海」で秋田駅に18時30分に到着した。羽後本荘からの乗車で矢島線(現在の由利高原鉄道)制覇後の話だ。だが、私は若干気持ちがブルーであった。なぜだろう・・・それは。最初からこの旅の計画段階時点で「駅寝…

詳細を見る

国立科学博物館常設展 part1

2016.01.18

国立科学博物館常設展 part1 はコメントを受け付けていません。

本日は、前回の特別展に続き、科博の常設展を^^↑建物内部は洋風建築の洒落た造りになっていました。日本最大級の科学博物館ということで、自然、生物、鉱物、化石、等展示も様々な分野に渡っていましたね~。まともに見ると、1日一杯はかかりそうなボ…

詳細を見る

近江神宮 かるた祭 かるた開きの儀 『秋の田の・・・は埋葬されないわが身を嘆く歌だった?』

2016.01.13

近江神宮 かるた祭 かるた開きの儀 『秋の田の・・・は埋葬されないわが身を嘆く歌だった?』 はコメントを受け付けていません。

滋賀県大津市 近江神宮かるた祭 ・かるた開きの儀・・・平成28年1月10日 http://oumijingu.org/publics/index/127/近江神宮には少し早く着きすぎてしまい、かるた祭が始まるまでにはかなり時間があったの…

詳細を見る

羽後本荘駅 ★JR東日本・由利高原鉄道 羽越本線・鳥海山ろく線

2016.01.12

羽後本荘駅 ★JR東日本・由利高原鉄道 羽越本線・鳥海山ろく線 はコメントを受け付けていません。

★羽後本荘駅 秋田県由利本荘市西梵天85-1 1922年6月30日開業 直営駅駅舎右側のガラス張りの部分が待合室となっているぱっとみ増築のような感じだがそこまで新しくもなか …

詳細を見る

旧羽州街道

2015.10.17

旧羽州街道 はコメントを受け付けていません。

旧羽州街道 江戸時代、江戸から青森まで来る道で、青森県の現在の国道4号線のところを奥州街道、国道7号線のところを羽州街道と言われていました。昔の街道のほとんどは国道になってしまい、昔のおもむきを残している所は限られています。その羽州街道…

詳細を見る

男鹿半島の観光案内!まとめ

2015.09.17

男鹿半島の観光案内!まとめ はコメントを受け付けていません。

どうもみなさまこんばんは^^さて、長きにわたり男鹿半島の観光案内を続けて来ましたが、最後にまとめとして、今回は今までに書き連ねた旅行記事を一挙紹介していきたいと思います!また、例によって記事の終わりには、宿泊施設の一覧図なども掲載してお…

詳細を見る

男鹿半島の宿泊案内!その他男鹿半島の旅館・ホテルを紹介します

2015.09.15

男鹿半島の宿泊案内!その他男鹿半島の旅館・ホテルを紹介します はコメントを受け付けていません。

どうもみなさまこんばんは^^さてさて、いよいよ今回で男鹿半島の宿泊案内も最終回になります!“夏”の観光特集と言っておきながら、その肝心の夏はお盆過ぎに早々と終了し、すでに2009年以来となる今年2度目の大型連休が迫っていますが…(^^;…

詳細を見る

男鹿半島の宿泊案内!男鹿西海岸の旅館・ホテルを紹介します

2015.09.13

男鹿半島の宿泊案内!男鹿西海岸の旅館・ホテルを紹介します はコメントを受け付けていません。

どうもみなさまこんばんは^^さてさて、今日も元気に男鹿半島の宿泊案内を続けていきましょう~第4回目の今回は、旅行記でも立ち寄りました男鹿西海岸の宿から2軒を紹介していきますので、よろしくお願いします。・男鹿桜島リゾートHOTELきららか…

詳細を見る

阿仁合線に乗ったらこうなった(後編)

2015.09.12

阿仁合線に乗ったらこうなった(後編) はコメントを受け付けていません。

そういえば阿仁合はかつて鉱山で賑わったそうだ。鉱山と言えばあの「小坂」も同じ秋田県にあるのでなんとなくの同類項かも知れない。だが、近年の小坂は携帯電話の部品から金を取り出し再生するという事で、それこそかつての鉱山施設が「再生」しているら…

詳細を見る

男鹿半島の宿泊案内!男鹿温泉郷の旅館・ホテルを紹介します(その3)

2015.09.10

男鹿半島の宿泊案内!男鹿温泉郷の旅館・ホテルを紹介します(その3) はコメントを受け付けていません。

どうもみなさまこんばんは^^さてさて、今回も引き続き男鹿半島の宿泊案内になります!第3回目の今日は、男鹿温泉郷の宿から最後の2軒を紹介していきますので、それではよろしくお願いします。・男鹿萬盛閣男鹿温泉交流会館「五風」の道路を挟んで向か…

詳細を見る

男鹿半島の宿泊案内!男鹿温泉郷の旅館・ホテルを紹介します(その2)

2015.09.08

男鹿半島の宿泊案内!男鹿温泉郷の旅館・ホテルを紹介します(その2) はコメントを受け付けていません。

どうもみなさまこんばんは^^さて、今日もまた男鹿半島の宿泊案内の続きになります。今回も引き続き男鹿温泉郷のホテルから2軒を紹介していきますので、よろしくお願いします。・セイコーグランドホテルSKOグループが運営する男鹿温泉“湯けむりリゾ…

詳細を見る

阿仁合線に乗ったらこうなった(中編)

2015.09.08

阿仁合線に乗ったらこうなった(中編) はコメントを受け付けていません。

キハ20仕様のDCに揺られながら見る田園風景は、やはり私にしてみれば「ローカル線」を感じるひと時でもある。そういえば「秋田美人」という言葉がある。確かに、私の経験上秋田出身の女性は、ある意味間違いない!と思えるくらい素敵な方が多い。阿仁…

詳細を見る

男鹿半島の宿泊案内!男鹿温泉郷の旅館・ホテルを紹介します(その1)

2015.09.06

男鹿半島の宿泊案内!男鹿温泉郷の旅館・ホテルを紹介します(その1) はコメントを受け付けていません。

どうもみなさまこんばんは^^さて、前回で男鹿半島の観光案内は終わりましたので、今日からは引き続き男鹿半島の宿泊案内に移っていきたいと思います!まずは、男鹿半島最大の温泉郷である男鹿温泉郷にあるホテルから2軒紹介していきますので、よろしく…

詳細を見る

阿仁合線に乗ったらこうなった(前編)

2015.09.04

阿仁合線に乗ったらこうなった(前編) はコメントを受け付けていません。

全く関係ない話であるが「一般常識」という言葉がある。Web辞書等で検索してみると「常識(じょうしき)は、社会の構成員が有していて当たり前のものとしている価値観、知識、判断力のこと。また、客観的に見て当たり前と思われる行為」とある。就活等…

詳細を見る

山頂から男鹿半島の景色を一望!寒風山を紹介します

2015.09.03

山頂から男鹿半島の景色を一望!寒風山を紹介します はコメントを受け付けていません。

どうもみなさまこんばんは^^さてさて、今回は男鹿半島の観光案内いよいよラストとなります!次回からは引き続き男鹿半島の宿泊案内へと移っていきたいと思うのですが、最終回の今日は、旅行記では立ち寄りませんでした男鹿半島の観光スポット+αとして…

詳細を見る

男鹿半島を代表する観光スポット!入道崎を紹介します

2015.09.01

男鹿半島を代表する観光スポット!入道崎を紹介します はコメントを受け付けていません。

どうもみなさまこんばんは^^“夏”の観光特集と言いながら日本全国お盆過ぎあたりからあっという間に秋めいて、9月になってしまいましたが、今日は男鹿半島の観光案内の第8回目になります。そんな今回は男鹿半島と言えば、北緯40度線上にある入道崎…

詳細を見る

スターウォーズねぶた展示(ねぶたの家ワラッセ)

2015.08.31

スターウォーズねぶた展示(ねぶたの家ワラッセ) はコメントを受け付けていません。

本日は、今年のねぶたイベントの1つで話題になった、スターウォーズねぶたを紹介します^^今年は、スターウォーズの最新作の公開に合わせたイベントとして、スターウォーズねぶたが制作され、ねぶた展示施設の「ワラッセ」に期間限定で展示されました。…

詳細を見る

当サイトについて

日本国内の寺院や神社、お城、歴史建造物などの名所巡り、撮り鉄、乗り鉄などの情報ブログなどのまとめサイトです。

当サイトについての詳細

管理人についての詳細

オリジナルカテゴリー

フォト蔵

村崎一徳のコンデジ旅行日記

RSS Feed Widget

Twitter

動画

アクセスランキング