村崎一徳による神社、お寺、お城などの写真や風景写真など旅行写真まとめ

[ 島根 ]の検索結果

島根半島の祖神を今に伝える佐太神社~初夏出雲行(29)

2015.12.21

島根半島の祖神を今に伝える佐太神社~初夏出雲行(29) はコメントを受け付けていません。

玉造の花仙山が産んだ出雲石に出会う~初夏出雲行(28)←(承前)もう、これでもかというカンカン照りの中、佐太神社へと到着しました。時刻は11:00前。珍しく黄色い欄干の祓橋です。もしかしたら、朱色の赤が太陽光で消えてしまい、黄色の成分だ…

詳細を見る

中海を渡り夜見の弓ヶ浜半島から美保関へ〜初夏出雲行(37)

2016.02.16

中海を渡り夜見の弓ヶ浜半島から美保関へ〜初夏出雲行(37) はコメントを受け付けていません。

黄泉比良坂であの世への境界を彷徨う~初夏出雲行(36)←(承前)黄泉比良坂を出発し、宍道湖から流れる大橋川に架かった中海大橋を越えて、大海崎町から中海の水上をつなぐ県道338号線へと入ります。Wikipedia/中海この338号線は、中…

詳細を見る

しあわせ回廊 なら瑠璃会 『抹殺された星の神』

2016.02.14

しあわせ回廊 なら瑠璃会 『抹殺された星の神』 はコメントを受け付けていません。

奈良市 奈良公園なら瑠璃会・・・http://rurie.jp/東大寺大仏殿前にある鏡池の噴水をスクリーンにして、色とりどりの花が咲きます。  光の中に表れたのは大仏さまかな?大仏殿の観相窓から大仏さまのお顔が見えま…

詳細を見る

黄泉比良坂であの世への境界を彷徨う〜初夏出雲行(36)

2016.02.09

黄泉比良坂であの世への境界を彷徨う〜初夏出雲行(36) はコメントを受け付けていません。

黄泉がえりの聖地に神留る揖夜神社~初夏出雲行(35)←(承前)黄泉比良坂の千引石(ちびきのいわ)。千人の人の力でようやく引けるような大きな岩。境を示す石。 記紀神話では、伊耶那岐が黄泉の国から逃げ帰る時に、千引の…

詳細を見る

京都の節分 松尾大社

2016.02.08

京都の節分 松尾大社 はコメントを受け付けていません。

今年の節分は、吉田神社と松尾大社に行ってみました。松尾大社は、京都市西京区嵐山宮町にあります。その名の通り、観光名所の嵐山(渡月橋)からそう遠くないところにあります。市内を東西に走る通りで言えば、渡月橋がだいたい三条通の西端に位置すると…

詳細を見る

黄泉がえりの聖地に神留る揖夜神社〜初夏出雲行(35)

2016.02.03

黄泉がえりの聖地に神留る揖夜神社〜初夏出雲行(35) はコメントを受け付けていません。

[補足] 祷家神事─神魂神社の古殿祭~初夏出雲行(34)←(承前)揖夜神社の随神門をくぐって、なぜか茫然と境内を見渡しています。かつて出雲国造の本貫地として意宇郡の中心であった神魂神社の鎮座する大庭から、ここは東方に少し離れた約6kmほ…

詳細を見る

出雲の歴史を実感する!

2016.01.30

出雲の歴史を実感する! はコメントを受け付けていません。

出雲大社に参拝するときにぜひとも寄るべきなのは島根県立古代出雲歴史博物館です。大社のすぐ東隣にあります。とにかく展示物のスケールが違います。圧巻の発掘された銅剣358本がズラリ!国宝の銅鐸もど~ん!平安時代の出雲大社本殿も復元されていま…

詳細を見る

科博常設展 櫻井鉱物コレクション他

2016.01.23

科博常設展 櫻井鉱物コレクション他 はコメントを受け付けていません。

本日は、科博の常設展の続きで、鉱物関係の展示を紹介します^^鉱物関係の展示は一番好きなところですが、期待に漏れず、日本でもトップクラスのコレクションが展示されていました。↑科学博物館としては、やはり資源系の展示も外せないところかと思いま…

詳細を見る

[補足] 八重垣神社御由緒~初夏出雲行(31)

2016.01.21

[補足] 八重垣神社御由緒~初夏出雲行(31) はコメントを受け付けていません。

さて今回、予定を変更して掲題の件をお伝えしたいと思います。実は、次の神魂神社の記事を書こうと準備していた際、どうにも情報が足らなくてネット上をウロウロしていると、神魂神社には「参拝の栞」があった筈と分かり、もしかしたら貰っていたかもと手…

詳細を見る

罪穢れを呑んで祓う水戸神の賣布神社~初夏出雲行(30)

2016.01.14

罪穢れを呑んで祓う水戸神の賣布神社~初夏出雲行(30) はコメントを受け付けていません。

島根半島の祖神を今に伝える佐太神社~初夏出雲行(29)←(承前)遅くなりましたけれど、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。松江の市街地、宍道湖の湖水が中海へと流れ出す大橋川の白潟に、賣布神社は鎮まります。こ…

詳細を見る

【旅のまとめ】平成27年版

2015.12.31

【旅のまとめ】平成27年版 はコメントを受け付けていません。

旅行記一覧1月 (185)新春・神奈中バス乗り継ぎの旅―愛川町馬渡橋,寒川神社など (186)上総ショートドライブ記―小櫃川河口干潟,養老渓谷 □北部九州をめぐる冬の旅  (187-1)石炭の積出港―若松南海岸(若松バンド)を歩く  (…

詳細を見る

玉造の花仙山が産んだ出雲石に出会う~初夏出雲行(28)

2015.12.17

玉造の花仙山が産んだ出雲石に出会う~初夏出雲行(28) はコメントを受け付けていません。

玉と湯の神が共に鎮まる玉作湯神社~初夏出雲行(27)←(承前)眩しい陽光のもと、玉作湯神社を出発しました。時刻は09:30ごろ。花仙山産の出雲石で作られた勾玉が並びます。別に撮影禁止でもなかったと思いますけれど、施設で私は写真を撮らなか…

詳細を見る

12年連続日本一の美術館

2015.12.14

12年連続日本一の美術館 はコメントを受け付けていません。

11月のことですが、どじょうすくいの安来節で有名な島根県安来市にある足立美術館に行きました。横山大観をはじめとする日本画が多数展示されています。この美術館が有名なのは、数ある国内の日本庭園の中で「12年連続庭園1位」ということです。5万…

詳細を見る

玉と湯の神が共に鎮まる玉作湯神社~初夏出雲行(27)

2015.12.14

玉と湯の神が共に鎮まる玉作湯神社~初夏出雲行(27) はコメントを受け付けていません。

日本初之宮の須賀神社に八雲が立つ~初夏出雲行(26)←(承前)石造りの立派な一の鳥居。写真では小さくて読めませんが、左の案内板には「玉作りと温泉の神を祭る」とあります。千代の湯での朝風呂と朝食を済ませ、予定の09:00より少し早く出発す…

詳細を見る

玉作と湯の神が共に鎮まる玉作湯神社~初夏出雲行(27)

2015.12.14

玉作と湯の神が共に鎮まる玉作湯神社~初夏出雲行(27) はコメントを受け付けていません。

日本初之宮の須賀神社に八雲が立つ~初夏出雲行(26)←(承前)石造りの立派な一の鳥居。写真では小さくて読めませんが、左の案内板には「玉作りと温泉の神を祭る」とあります。千代の湯での朝風呂と朝食を済ませ、予定の09:00より少し早く出発す…

詳細を見る

八重垣神社

2015.12.10

八重垣神社 はコメントを受け付けていません。

八重垣神社島根県松江市にある神社である。旧称佐久佐神社(さくさじんじゃ)。式内社(論社)で、旧社格は県社。意宇六社の一社。出雲國神仏霊場第十四番。素盞嗚尊と櫛稲田姫の故事から縁結びの神社として信仰を集める。社伝によれば、素盞嗚尊が八岐大…

詳細を見る

八雲山に鎮まる須賀神社奥宮の夫婦岩~初夏出雲行(25)

2015.12.07

八雲山に鎮まる須賀神社奥宮の夫婦岩~初夏出雲行(25) はコメントを受け付けていません。

出雲国造の本貫地意宇に坐す熊野大社~初夏出雲行(24)←(承前)県道53号線を少し南へ進み、要害山を右手に山合へと入って行きます。まだ朝陽の当たらない山々の森が、濃い新緑に静まっています。八雲山(須賀山)の看板。登山道入り口の目印です。…

詳細を見る

夕陽に輝く日御碕神社は太極を現す~初夏出雲行(22)

2015.11.26

夕陽に輝く日御碕神社は太極を現す~初夏出雲行(22) はコメントを受け付けていません。

なぜ出雲大社は少彦名を祀らないのか?~初夏出雲行(21)←(承前)日御碕(ひのみさき)神社。鳥居の向こうに、夕陽が輝いています。出雲国の最北西端、それは大和や伊勢からの最北西端でもあって、凶方とも吉方とも解釈されているようです。いずれに…

詳細を見る

なぜ出雲大社は少彦名を祀らないのか?~初夏出雲行(21)

2015.11.22

なぜ出雲大社は少彦名を祀らないのか?~初夏出雲行(21) はコメントを受け付けていません。

北前船で栄えた鷺浦の伊那西波岐神社~初夏出雲行(20)←(承前)松山市役所/道後温泉/パンフレット/道後温泉本館(PDF)「玉の石/急病に苦しむ少彦名命を入浴させるとたちまち元気を取り戻し、喜んだ命は石の上で踊り出したそうです」前回の記…

詳細を見る

史跡等の新指定など

2015.11.20

史跡等の新指定など はコメントを受け付けていません。

今日(2015/11/20)の文化審議会で史跡8件,史跡及び名勝1件の新指定などが決まりました.近いうちに官報告示を経て正式に指定・選定されます. 【史跡】- 旧歌棄佐藤家漁場(北海道寿都郡寿都町)- 舘山城跡(山形県米沢市)- 荻外荘…

詳細を見る

国宝になったので行きました

2015.11.12

国宝になったので行きました はコメントを受け付けていません。

島根県の松江城が国宝に指定されたということで行きました。尼崎からは車で3時間半ほどです。天守は望楼型といわれる形で古いタイプの貴重な天守です。専門家の中には「現存天守の中の生きる化石」と呼ぶ人もいます。天守の最上階からは四方が見渡せます…

詳細を見る

下鴨神社 石見神楽の奉納

2015.11.06

下鴨神社 石見神楽の奉納 はコメントを受け付けていません。

←目次  2006年1月27日から毎日更新しています。 ※写真は全てクリックで拡大します。 昨日の記事では、夜の特別拝観の下鴨神社での今様の奉納をお届けしました。11月4日から8日の期間は石見神楽の奉納があり、昨晩見に行ってきました。…

詳細を見る

遥かに水を湛えた地に坐す阿式社へ~初夏出雲行(15)

2015.11.02

遥かに水を湛えた地に坐す阿式社へ~初夏出雲行(15) はコメントを受け付けていません。

出雲井社から堀川を渡り乙見社へ歩く~初夏出雲行(14)←(承前)阿式社(あじきのやしろ)。ご祭神:味耜高彦根神(あぢすきたかひこねのかみ)。「大国主大神と多紀理比売命との間にお生まれになった、農耕の神です」出雲大社ホームページの説明では…

詳細を見る

出雲井社から堀川を渡り乙見社へ歩く~初夏出雲行(14)

2015.10.29

出雲井社から堀川を渡り乙見社へ歩く~初夏出雲行(14) はコメントを受け付けていません。

古代出雲歴史博物館で古代と出会う~初夏出雲行(13)←(承前)博物館を出て神門通り交通広場駐車場へと戻り、車で国道431号線を出雲大社から少し東へと移動して、みせん広場に駐車します。しまね観光ナビ/出雲市みせん広場みせん広場について計画…

詳細を見る

当サイトについて

日本国内の寺院や神社、お城、歴史建造物などの名所巡り、撮り鉄、乗り鉄などの情報ブログなどのまとめサイトです。

当サイトについての詳細

管理人についての詳細

オリジナルカテゴリー

フォト蔵

村崎一徳のコンデジ旅行日記

RSS Feed Widget

Twitter

動画

アクセスランキング