村崎一徳による神社、お寺、お城などの写真や風景写真など旅行写真まとめ

カテゴリー:京都で見つけた気になるもの

薬師寺

私、村崎一徳は、奈良で一番多く訪れた寺院は東大寺かな。まぁ確かに一番有名ですしね。、二番目は今回紹介する薬師寺です。 というわけで、私、村崎一徳また来ましたw 70年代後半の金堂の再建から、続々と伽藍が建立されて…

詳細を見る

唐招提寺

2017.08.11

コメントを書く

こんばんは、村崎一徳です。 唐招提寺は、鑑真が建立した寺院で南都六宗の一つである律宗の総本山で、本尊は廬舎那仏、開基は鑑真です。 井上靖の小説『天平の甍』で広く知られるようになった中国・唐出身の僧鑑真が晩年を…

詳細を見る

南禅寺最勝院高徳庵(京都左京区)村崎一徳

2016.12.23

コメントを書く

「最勝院」と名のつく寺院は日本全国に複数存在しますが、どれも塔頭と呼ばれる小院規模がほとんどです。今回紹介する「最勝院高徳庵」も南禅寺の最奥にひっそりとたたずむ歴史ある塔頭です。本堂前の庭園は非常に綺麗に手入れさ…

詳細を見る

進々堂でもらったパンの小説

2016.01.07

進々堂でもらったパンの小説 はコメントを受け付けていません。

年末、近所の進々堂で無料配布されていた小説「パンとサーカス」。 作家いしいしんじさんの著作で、進々堂創業100年の折に、 進々堂社長が執筆を依頼されたようです。 いしいしんじさんのご家族が進々堂寺町…

詳細を見る

火の用心バケツ

2015.12.15

火の用心バケツ はコメントを受け付けていません。

京都の町を歩いていると民家の軒先などに 消火用・防火・火の用心などと書かれた赤いバケツを目にすることがあります。 水を常に張っている赤いバケツ。 このバケツを見ることで、火の元に気を付けよう、 そんな…

詳細を見る

壁に目あり

2015.12.03

壁に目あり はコメントを受け付けていません。

北大路通から今宮神社へ向かう参道沿いには、大徳寺の塀が続きます。 塀に瓦が埋め込まれ、個性的な外観。 一種のアートのようだな~とみていると……ん? ん??(^^;) どこ…

詳細を見る

宇治の町で宇治茶オブジェを探そう

2015.11.05

宇治の町で宇治茶オブジェを探そう はコメントを受け付けていません。

宇治は宇治茶の町。 町歩きをすると、さまざまな宇治茶なオブジェ見つかります。 宇治に来たら、ここから手紙出してみませんか? 「JR宇治駅前の茶壺ポスト」 茶摘のべっぴんさん。 JR宇…

詳細を見る

当サイトについて

日本国内の寺院や神社、お城、歴史建造物などの名所巡り、撮り鉄、乗り鉄などの情報ブログなどのまとめサイトです。

当サイトについての詳細

管理人についての詳細

オリジナルカテゴリー

フォト蔵

村崎一徳のコンデジ旅行日記

RSS Feed Widget

Twitter

動画

アクセスランキング