村崎一徳による神社、お寺、お城などの写真や風景写真など旅行写真まとめ

カテゴリー:奈良県の城

薬師寺

私、村崎一徳は、奈良で一番多く訪れた寺院は東大寺かな。まぁ確かに一番有名ですしね。、二番目は今回紹介する薬師寺です。 というわけで、私、村崎一徳また来ましたw 70年代後半の金堂の再建から、続々と伽藍が建立されて…

詳細を見る

唐招提寺

2017.08.11

コメントを書く

こんばんは、村崎一徳です。 唐招提寺は、鑑真が建立した寺院で南都六宗の一つである律宗の総本山で、本尊は廬舎那仏、開基は鑑真です。 井上靖の小説『天平の甍』で広く知られるようになった中国・唐出身の僧鑑真が晩年を…

詳細を見る

奈良東大寺@村崎一徳

こんばんは、村崎一徳です。 今回は奈良の東大寺!行ってきました。 東大寺と言えば、大仏もそうですけど、奈良公園も有名ですよね。 ただ、鹿はせんべいの食べ過ぎで完全に飽きています。あげても食べませんw さて 東大寺は…

詳細を見る

やまとのことも、夢のまた夢(34) ~柳生古城~

2015.12.11

やまとのことも、夢のまた夢(34) ~柳生古城~ はコメントを受け付けていません。

 芳徳寺の後は、柳生古城を攻めました。 場所は、『柳生』という名前のバス停のすぐ近くです。 少し登れば、こういった堀切等の遺構を見ることができます。  これは土塁?  10分ほど登ったら主郭です。   土塁上には剣塚がありましたが、これ…

詳細を見る

やまとのことも、夢のまた夢(30) ~多聞城~

2015.11.13

やまとのことも、夢のまた夢(30) ~多聞城~ はコメントを受け付けていません。

 大和郡山市から車で30分ほど北上し、超有名観光地の奈良公園の駐車場に駐車したら、自転車を引っ張り出して城攻めをしました。 その城とは、松永久秀の居城、多聞城です。 1560年に久秀によって築かれましたが、一度目の謀反の時に明け渡してか…

詳細を見る

やまとのことも、夢のまた夢(28) ~大和郡山城・その2~

2015.10.29

やまとのことも、夢のまた夢(28) ~大和郡山城・その2~ はコメントを受け付けていません。

 大和郡山城の続きです。 追手門をくぐると常盤曲輪があり、今は学校が建っています。  振り返れば本丸の石垣があるのですが、下の方には土が溜まっていてあまり見栄えは良くないですね。 右上に見えるのが天守台です。  少し左に目を向…

詳細を見る

やまとのことも、夢のまた夢(27) ~大和郡山城~

2015.10.28

やまとのことも、夢のまた夢(27) ~大和郡山城~ はコメントを受け付けていません。

 この日は朝一で大和郡山城を攻略しました。 大和郡山城といえば、この写真ですね。 左に写っている木は枝垂れ桜で、春の写真が良く使われているのを見ます。 上に写っている電線は鉄道の架線ですが、どうしても写ってしまうのですが、皆さんの写真は…

詳細を見る

やまとのことも、夢のまた夢(24) ~信貴山城~

2015.10.09

やまとのことも、夢のまた夢(24) ~信貴山城~ はコメントを受け付けていません。

 大阪府から一山越えて、奈良県にやってきました。 というわけで、タイトルも変わっていますよ(笑) 奈良県生駒郡にあります、信貴山 朝護孫子寺(しぎさん  ちょうごそんしじ)です。 この寺の創建時期は不明で、開基は聖徳太子とされ…

詳細を見る

当サイトについて

日本国内の寺院や神社、お城、歴史建造物などの名所巡り、撮り鉄、乗り鉄などの情報ブログなどのまとめサイトです。

当サイトについての詳細

管理人についての詳細

オリジナルカテゴリー

フォト蔵

村崎一徳のコンデジ旅行日記

RSS Feed Widget

Twitter

動画

アクセスランキング