村崎一徳による神社、お寺、お城などの写真や風景写真など旅行写真まとめ

カテゴリー:奈良県のいいところ

薬師寺

私、村崎一徳は、奈良で一番多く訪れた寺院は東大寺かな。まぁ確かに一番有名ですしね。、二番目は今回紹介する薬師寺です。 というわけで、私、村崎一徳また来ましたw 70年代後半の金堂の再建から、続々と伽藍が建立されて…

詳細を見る

唐招提寺

2017.08.11

コメントを書く

こんばんは、村崎一徳です。 唐招提寺は、鑑真が建立した寺院で南都六宗の一つである律宗の総本山で、本尊は廬舎那仏、開基は鑑真です。 井上靖の小説『天平の甍』で広く知られるようになった中国・唐出身の僧鑑真が晩年を…

詳細を見る

奈良東大寺@村崎一徳

こんばんは、村崎一徳です。 今回は奈良の東大寺!行ってきました。 東大寺と言えば、大仏もそうですけど、奈良公園も有名ですよね。 ただ、鹿はせんべいの食べ過ぎで完全に飽きています。あげても食べませんw さて 東大寺は…

詳細を見る

やまとのことも、夢のまた夢(33) ~芳徳寺~

2015.12.10

やまとのことも、夢のまた夢(33) ~芳徳寺~ はコメントを受け付けていません。

 春日大社を参拝した後は、同じ奈良市内にある、石舟斎塁城へ行きました。 石舟斎とは柳生宗厳(むねよし)のことで、彼の城(柳生城)があったことを示します。 今は芳徳寺という寺になっています。  しかも、美しい紅葉を独り占めできたのがよかっ…

詳細を見る

やまとのことも、夢のまた夢(32) ~春日大社~

2015.11.20

やまとのことも、夢のまた夢(32) ~春日大社~ はコメントを受け付けていません。

 興福寺の東側に、春日大社の一の鳥居があります。 せっかく自転車があったのに、社殿までの約一キロの距離を歩いていきました。(ホントは次の目的地に行きたかったのに…) シカトすんなよ! と、くだらない事を言っている間に目的地に到着。 重要…

詳細を見る

やまとのことも、夢のまた夢(31) ~興福寺~

2015.11.19

やまとのことも、夢のまた夢(31) ~興福寺~ はコメントを受け付けていません。

 マイナー城址だけじゃなくて、メジャー観光地にも行っとかなきゃね。 というわけで、興福寺にも行きました。 この興福寺は、藤原氏ゆかりの寺で、7世紀に創建されました。 さすがに有名観光地だけあってか観光客が大勢いましたが、この八角堂?あた…

詳細を見る

やまとのことも、夢のまた夢(29) ~大納言塚~

2015.11.12

やまとのことも、夢のまた夢(29) ~大納言塚~ はコメントを受け付けていません。

 大和郡山城の後は、その城主の墓参りです。 場所はわかりにくいので、事前に観光マップなどを手に入れることをお勧めします。 それは大和大納言と呼ばれ親しまれた、豊臣秀長の墓です。 一度は墓に葬られたのですが、豊臣家が滅びた後なんだかんだで…

詳細を見る

やまとのことも、夢のまた夢(26) ~法隆寺と夕食~

2015.10.17

やまとのことも、夢のまた夢(26) ~法隆寺と夕食~ はコメントを受け付けていません。

 松永久秀の墓参りの後は、ライバルである筒井順慶の墓参りのはずでした。 が、途中で『世界遺産』 『国宝』 『法隆寺』なんて看板が見えてしまったので、ついつい寄ってしまいました。  法隆寺を見学していたせいで、筒井順慶の墓に到着したときに…

詳細を見る

やまとのことも、夢のまた夢(25) ~達磨禅寺~

2015.10.10

やまとのことも、夢のまた夢(25) ~達磨禅寺~ はコメントを受け付けていません。

 信貴山城の南西5キロほどの場所にある、達磨禅寺にやってきました。  この達磨禅寺は、聖徳太子が建立したとされる寺です。 太子さん、どんだけ寺を建立するん?と思ったら、日本書紀に書かれているのは四天王寺だけということです。 そんな聖徳太…

詳細を見る

当サイトについて

日本国内の寺院や神社、お城、歴史建造物などの名所巡り、撮り鉄、乗り鉄などの情報ブログなどのまとめサイトです。

当サイトについての詳細

管理人についての詳細

オリジナルカテゴリー

フォト蔵

村崎一徳のコンデジ旅行日記

RSS Feed Widget

Twitter

動画

アクセスランキング