村崎一徳による神社、お寺、お城などの写真や風景写真など旅行写真まとめ

カテゴリー:JR東海

薬師寺

私、村崎一徳は、奈良で一番多く訪れた寺院は東大寺かな。まぁ確かに一番有名ですしね。、二番目は今回紹介する薬師寺です。 というわけで、私、村崎一徳また来ましたw 70年代後半の金堂の再建から、続々と伽藍が建立されて…

詳細を見る

唐招提寺

2017.08.11

コメントを書く

こんばんは、村崎一徳です。 唐招提寺は、鑑真が建立した寺院で南都六宗の一つである律宗の総本山で、本尊は廬舎那仏、開基は鑑真です。 井上靖の小説『天平の甍』で広く知られるようになった中国・唐出身の僧鑑真が晩年を…

詳細を見る

奈良東大寺@村崎一徳

こんばんは、村崎一徳です。 今回は奈良の東大寺!行ってきました。 東大寺と言えば、大仏もそうですけど、奈良公園も有名ですよね。 ただ、鹿はせんべいの食べ過ぎで完全に飽きています。あげても食べませんw さて 東大寺は…

詳細を見る

京都最大の花街島原遊郭@村崎一徳

説明よく江戸の吉原と比較される京の島原は、江戸時代に六条三筋町(現在の東本願寺の北側あたり)と呼ばれた遊郭が前身で、1641年(寛永18年)に現在の場所に移されてきた。 その移転騒動が島原の乱よろしくしっちゃか…

詳細を見る

世界遺産真言宗総本山 東寺@村崎一徳

東寺は平安京鎮護のための官寺として建立が始められた後、嵯峨天皇より空海(弘法大師)に下賜され、真言密教の根本道場として栄えた。中世以降の東寺は弘法大師に対する信仰の高まりとともに「お大師様の寺」として庶民の信仰を集めるようになり、21世紀の…

詳細を見る

臨済宗大本山 南禅寺@村崎一徳

京都市左京区南禅寺福地町にある、臨済宗南禅寺派大本山の寺院である。山号は瑞龍山、寺号は詳しくは太平興国南禅禅寺(たいへいこうこくなんぜんぜんじ)である。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は亀山法皇、開山(初代住職)は…

詳細を見る

伏見十石舟・三十石船 村崎一徳川下り

伏見十石舟は、特定非営利活動法人の伏見観光協会が運航する遊覧船である。 京都府京都市伏見区の濠川に架かる弁天橋のたもとから発着する。「十石舟」のほか、比較的船体が大きい「三十石船」も随時運航されている…

詳細を見る

村崎一徳的、東京豚骨ラーメン界事情w

こんにちは、村崎一徳です。 よく考えたら、というか言うまでもないのですが このサイトは村崎一徳旅図鑑という名前です。 にも関わらず・・・最近はラーメン日記ばかり更新している わたくし、村崎一徳ですがw・・・今回は、またラーメンで…

詳細を見る

村崎一徳とスイカ

わたし、村崎一徳、新しくなった山手線に乗った事ありません。乗ってみたいなって思ってますが、なかなか機会がないんですね。 そういえば、わたし、村崎一徳、の実家じゃ自動改札すらない訳で、駅員さんが切符を切ってます。 わたし、村崎一徳の地…

詳細を見る

司令官

さて、この前餃子を食べに行った時の話ですが、お店に入ろうとした瞬間、向いにいたおばあちゃんが僕を呼び止めるんです。 何??って聞いたら道路脇に沢山止めてある自転車を整理してくれって言うんです。どうして通りすがりの僕に頼むんだ?!って話です…

詳細を見る

踏(´―`)切

嘘のよーな話ですけど、この前夜の2時くらいだったかなぁ。。。 家の近くを歩いてたら、前方を車が横切ってたんですね。 で、あんな所に道あったかなーって思って、よぉーく見たら踏み切りなんです(´□`) そう!線路…

詳細を見る

JR鳥羽駅

2015.08.08

JR鳥羽駅 はコメントを受け付けていません。

近鉄鳥羽駅で50000系「しまかぜ」を堪能した後は次なる目的地に向かう為に、隣にあるJRのホームへと移動します。到着。まぁ、同じ駅構内ですし直ぐです。0番線がある所が珍しい所ですかね。 …

詳細を見る

当サイトについて

日本国内の寺院や神社、お城、歴史建造物などの名所巡り、撮り鉄、乗り鉄などの情報ブログなどのまとめサイトです。

当サイトについての詳細

管理人についての詳細

オリジナルカテゴリー

フォト蔵

村崎一徳のコンデジ旅行日記

RSS Feed Widget

Twitter

動画

アクセスランキング